ペラサイトの作り方

上位表示しやすいサイトタイトルのつけ方|絶対に守るべき3つのルール

このページでは、サイトタイトルのつけ方について記しています。

記事の中で最も重要なのはサイトタイトルです。

ペラサイトを作って上位表示したとしてもサイトタイトルがしょぼかったり魅力がなければ訪問者はやってきません。

しかし魅力あるサイトタイトルをつける事ができればたとえ順位が低くても訪問者をこちらに誘導することができます。

サイトタイトルとはそれぐらい収益を左右するほど大切な要因です。

しかし、ペラサイト初心者はつい適当にサイトタイトルを付けてしまいがちです。

なのでこのページでは、売れるサイトタイトルのつけ方を説明していこうと思います。

絶対ルール1 狙ったキーワードをサイトタイトルに含める

例えば、【ニキビ 洗顔】の2語で検索した場合上位表示しているサイトには全て【ニキビ】という単語と【洗顔】とうい単語が入っている事がわかると思います。

このようにサイトタイトルを付けるときは必ず狙うキーワードを入れるのが鉄則です。

ニキビ 洗顔 乾燥肌用という3語で狙う場合も同じように【ニキビ】【洗顔】【乾燥肌用】というキーワードを必ずいれるようにします。

 

絶対ルール2 サイトタイトルは20文字以上30文字以下にする

グーグルで検索したとき文字表示できるのは、30文字 ~ 33文字と言われています。
なのでサイトタイトルを付けるときはなるべく30文字以内に収まるようにつけています。

あまり長すぎるタイトルを付けてもサイト上に表示されないので意味がありません。
検索キーワードを詰め込めばいいんじゃないのか?って思うかもしれませんがそれも間違いです。

後で説明しますが、大切なのはユーザーの需要を満たす事です。

逆にサイトタイトルが短すぎるのもSEO上有利になれないのでそれもよろしくありません。

絶対ルール3 ライバルと同じタイトルにしない

  • 商品名 + 通販
  • 商品名 + 楽天
  • 商品名 + 効果

といったキーワードはどうしてもライバルサイトと似たようにタイトルになりがちです。

ですが、そこはあえて違うサイトタイトルを付けるようにしましょう。

言い回しや文言が違っていても意味が同じだったらダメです。

グーグルは検索結果に多様性を持たせるようにしているので検索結果は全て違う答えを表示しようとします。

Aサイトが『商品名の通販はこちら』 というタイトルであれば

自分のサイトは 『商品名の楽天通販はこちら』というタイトルにして別のサイトをアピールするようにしましょう。

 

上位表示しやすいタイトルのつけ方

上位表示しやすいサイトタイトルを付けるときは上記で説明した3つのルールだけでは物足りません

そこからもう一工夫入れることで、ペラサイトであっても上位表示しやすくなります。

では、上位表示しやすいタイトルはどうやって付けたらいいのかそのテクニックと考え方についてご紹介します。

【英会話スクール 費用】

とういキーワードを使ってタイトル付けしてみましょう

狙うキーワードにどんな需要があるのか調べる

まず狙うキーワードが決まったら一度そのキーワードで実際に検索してみます。

すると1位から10位まで検索結果が表示されますが、ここで見るべきポイントはどういったサイトが上位表示しているか?

そのキーワードでどういう需要があるのか?を見ます

すると1位から10位でどういった需要があるのかがよく分かります。

【英会話スクール 費用】と検索をした人には

  • いくらかかるのか?
  • 高いのか安いのか
  • 相場はどれぐらいなのか?
  • 月謝費用は?
  • 1回の授業料は?

という事に需要があることがわかります。

なのでタイトルを付けるときはこういった人たちの需要を考えてタイトル付けをする必要があります。

だから、英会話スクール 費用と検索する人は費用について知りたいんだなってかってに決めて

『英会話スクール 費用はどれぐらい?おすすめのスクールはココ!』みたな単純なタイトル付けをしていては需要が満たせず上位表示しません。

ライバルサイトのタイトルから単語を拾う

検索需要がわかれば、それぞれのライバルがどういった言葉や単語を使って表現しているのか抜き出してきます。

ただ抜き出す場合なるべく検索キーワードから近い単語を抜き出すようにします。

今回でいえば【英会話スクール 費用】と検索した人が知りたいであろう事にフォーカスしていきます。

いくらかかるの、高い、安い、料金相場、大手15社、料金比較
月謝制、授業料、コース、英会話教室、2019年、など

ターゲットを決めてサイトタイトルを作る

検索需要と単語キーワードを抜き出せたら次は、ターゲットを決めます。
このサイトがいったい誰に向けて書いたものなのかをはっきりさせる事で具体性が上がり刺さるタイトルをつけれるようになります。

今回で言えば、英会話スクールの費用が気になっている人になります。

ターゲットが決まればあとは検索需要を抑えながらタイトルを付けていくだけです。

【サイトタイトル例】

英会話スクールの費用はいくら?大手15社の料金相場と授業料比較

といった感じになります。

サイトタイトルのつけ方まとめ

  • 狙うキーワードを選ぶ
  • 一度検索して需要を確認する
  • 検索単語を抜き出す
  • ターゲットを決める
  • 検索者の需要を満たしながらタイトルとつけていく

サイトタイトルを付けるときは需要や欲求を予想するのではなく、実際に検索して今求められているものは何なのかをちゃんと見る事がとても大切です。

それを見る事でグーグルが今どういった需要を満たす記事を評価しているのかが見えてくるようになるからです。

この一手間がアフィリエイトの収益に大きく関係してくるのでサイトタイトルを付けるときは実践してみてください。

関連記事

  1. ペラサイトの作り方はランチェンスター戦略が基本!弱者の戦い方とは…
  2. 【ペラサイトの記事の書き方】覚える基本構成はたった1個でOK!あ…
  3. ペラサイトには被リンクを送るべき?|上位表示の効果はある?
  4. 独学でサイト作成、勉強方法まとめ【初心者向け】
  5. 100万円稼ぐペラサイト記事のテンプレート公開 |商品名 +口コ…
  6. ペラサイトが上位表示しない!そんなときチェックすべき4項目とそれ…
  7. 口コミサイトの作り方 口コミサイトを作りたいのに参考になる口コミがどこにも無い場合の対…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ペラサイトアフィリエイトにあると便利!おすすめフリーソフト

ペラサイトに使えるWindows10のオススメのフリーソフトを知りたいいろいろなフリーソフト…

アフィリエイター初心者がよくなる〇〇病、稼げてないのに当てはまるなら要注意!

このページではアフィリエイター初心者がよく落ちる病気について記しています。こんにちは ペラ侍です…

サーバー代っていくら? ペラサイト100個作ろうと思ったらサーバーは何個必要?最初の費用はどれぐらいなの?

ペラサイトを100個作ろうと思ったらサーバーって何個必要なのか知りたい方へドメインを取得して…

努力次第で誰でもペラサイトで儲かるのか、現実を語ってみようと思う

こんにちは、ペラ侍です。今回は、努力次第で誰でもペラサイトで儲ける事ができるのかについて書いてみ…

ペラサイトの量産にサブドメインはあり?一番有効な使い方とは?

こんにちは、ペラ侍です。このページではペラサイト手法にサブドメインを使うのはアリなのか?につ…

SEO解析ツール COMPASS(コンパス)で質のいい中古ドメインを探す方法

このページでは、コンパスを使った中古ドメインの探し方について記しています。Catch the…

独学でサイト作成、勉強方法まとめ【初心者向け】

こんにちは ペラ侍です。アフィリエイトのサイトやペラサイトだけでなく会社のホームページなどサイト…

100万円稼ぐペラサイト記事のテンプレート公開 |商品名 +口コミ編

このページでは、ペラサイトの記事テンプレートについて記しています。いざペラサイトを作成しよう…

令和元年 ペラサイトの文字数は1000、2500、5000文字が理想|その理由とは

こんにちは、ペラ侍です。今回はペラサイトの文字数について触れたいと思います。アフィリエイ…

ペラサイト作成ツール|必要最低限準備するものと初期費用

このページではペラサイトアフィリに使う必要最低限のツールについて記しています。アフィリ初心者…

キーワード選定

PAGE TOP